和歌山県高野山の麓で育ったお米でグルテンフリー商品の企画・製造・販売をしている「結(むすび)」です。

当店では、よりお客様に安心して当店の食品を召し上がっていただくため
商品によって配送方法を変えております。詳しくはこちらよりご確認ください。

むすび物語

 

『結musubi』が大切にしていること。
一番大切なのは感謝のこころ。
そして、何より“あなた”が笑顔になれることを想像し、追求するこころ。
大切な『ヒト・モノ・コト』が、私たちの商品で結ばれれば幸いです。
そんな思いで二〇一七年 結musubiは生まれました。

 

和歌山県 世界遺産高野山の麓から世界へ。
空気、お水のきれいな和歌山県で育ったおいしいお米を使用した商品。
一〇〇%米粉食パン、一〇〇%米粉めんの企画販売をしています。

 

素材にこだわり、安心・安全で美味しい米粉パンや米粉めんを食べて笑顔になっていただきたい。
そして、米価の低迷で耕作放棄が増える中、付加価値のあるものに商品化し、地域のお米の需要が増え、地域のお米農家のお役にたちたい。
和歌山県の素晴らしさを皆様に感じていただきたい。

 

こんな私たちの思いが、“あなた”と繋がり、“あなた”と喜びを共感できる。
そんな幸せを常に感じられる『結musubi』でありたいと考えてます。
お米で結ぶご縁に感謝をこめて・・・。

結Musubiとは

〒648-0065
和歌山県橋本市古佐田1-189-21
TEL:0736-20-4720


アクセスマップ

わたしが作っています。

専業主婦の時に、子供に手作りのパンを食べさせてあげたいと思い、初めてレシピ本を見ながら硬いパンを作ったのがパンづくりのきっかけです。
次第に「もっと上手になりたい」とパン教室に通い、パン作りの楽しさ、手作りの美味しさ、教える楽しさに目覚めました。
生徒からインストラクターへ、そしてパン職人となり、小麦のパンを追及していた頃、「100%米粉で作ったグルテンフリー米粉パン」に出会ったのです。
素朴ながらも深い味わいにに感動し、お米の魅力にとりつかれていきました。
明けても暮れても米粉パンにワクワクし、「もっとお米のパンを追及したい」と独立を決意し、2017年7月21日に【結Musubi】(グルテンフリー米粉パン製造販売、米粉麺企画販売)をオープンしました。
当初は、山の中の小さな小さな工房を借りてのスタートです。
そして2019年7月21日。グルテンフリー(gltenfree)米粉パン専門店・結の実店舗を橋本駅前にてオープンする事となりました。


結Musubiのパンは、引き算のパン。
アレルギーがある人もない人も美味しく召し上がっていただけるように、材料はシンプルに。
シンプルだからこそ素材が大事。
地産地消、お米を作って頂く農家さんから厳選し、一つ一つ丁寧に作り上げています。
お客様が笑顔になるような商品作りに日々奮闘。

今日もお米で結ぶご縁に感謝を込めて。

[資格]
米粉マイスターインストラクター
パンインストラクター
野菜ソムリエ
ハーブコーディネーター
豆腐マイスター
調理師免許